勝手にいわきガイド

HOMEいわきの景色 > 【小名浜マリンブリッジ完成記念ウォーク/ライトアップ点灯】

いわきの景色

2017年04月25日 01:11

【小名浜マリンブリッジ完成記念ウォーク/ライトアップ点灯】




管理人Fです。
 先にお届けした小名浜マリンブリッジ。4月23日に開催された完成記念ウォーク・ライトアップ点灯式に突撃して参りました。

 13時からの完成記念ウォークは開場前から長蛇の列ができる大賑わいでした。サンシャインいわき!を地で行く晴天の下真新しい橋から眺める青い空と海、そして小名浜港の姿は小名浜育ちの管理人Fの目にもとても新鮮に映りました。橋そのものにしても5年半の間ずっと外から眺めるだけだっただけにようやくその上に立てた感慨もひとしおで、それをしっかりと胸に刻んでまいりました。


13時前、記念ウォークを待つ人々の列
2017_04_23_01


3号埠頭のブリッジ入り口周りは厳重なフェンスで包囲され普段の立ち入りは禁止になっています。
2017_04_23_02


午前中の完成披露式典の行われていたテントを通り⋯
2017_04_23_03


テープカットが行われたゲートを通り⋯
2017_04_23_04


いよいよマリンブリッジに入ります。
2017_04_23_05


3号埠頭部から眺める航路部。スロープは思いのほか距離があり、それがかえってワクワク感を盛り上げます。
2017_04_23_06


歩道部を進み⋯
2017_04_23_07


初めて見る角度から航路部を眺めます。橋脚の形が美しい!
2017_04_23_08


車道部に移動して航路部最初の橋脚P5を東港に向かって。
2017_04_23_09


歩道からワイヤーを。シュッ!と伸びていく感じがかっこいい!
2017_04_23_10


ライトアップ用の照明。LED照明だそうです。
2017_04_23_11


サンシャインいわき!なお日様と。
2017_04_23_12


橋脚P5・P6間から3号埠頭方向を。この眺めも新鮮です。
2017_04_23_13


頂上部分から東方向、マリンタワー、小名浜漁港、魚市場、ら・ら・ミュウ、そしてアクアマリンを望みます。
2017_04_23_14


おまけ。マリンタワーの足下の木々は既に新緑と山桜の淡紅の入り混じる春モードになっていました。
2017_04_23_15


今回の記念ウォークの折り返し地点(東港スロープ併合部P9)から仮設バリケード越しに橋の残り部分を。右手に埋め立ての進む東港が見えます。
2017_04_23_16


橋の西側から工事の進む東港を。思いの外埋め立てが進んでいて驚きました。(魚眼レンズなので歪んでます)
2017_04_23_17


折り返しは車道を歩いて。見上げると青空に収束するように見えるワイヤーがダイナミックでした。
2017_04_23_18


振り返って橋脚P8越しに南東方向の海と空、そしてマリンタワーを望みます。
2017_04_23_19


橋脚P7近くから南西方向、工事中の東港全景を。
2017_04_23_20


頂上を過ぎて3号埠頭に下っていきます。右手に小名浜市街、左手に小名浜工場地帯が。
2017_04_23_21


往路では写真撮影の列が出来ていたためやり過ごしたいわき在住の書家、金澤翔子さん揮毫の橋名板。
2017_04_23_22


あっという間に感じた往復1.8kmでしたが気付けば1時間半が経っていました。


 完成記念ウォークの後18時からはライトアップ点灯式がら・ら・ミュウにて執り行われ、管理人Fはら・ら・ミュウ前の埠頭に陣取ってその瞬間を待っておりました。点灯の瞬間はまだ明るさの残る時間でしたが、マジックアワーが進むにつれワイヤーを照らすライトが海に映えて美しい光の帯が出来ていました。光るアクアマリンとの組合せも絶妙でまた新たな港の風景が生まれた瞬間です。

ライトアップ前、日没直前のマリンブリッジとアクアマリン
2017_04_23_23


カウントダウン⋯そしてライトアップ!
2017_04_23_24


ライトアップから数分後、マジックアワーの空とライトの点いたアクアマリンと。
2017_04_23_25


さらに日が落ちて海に映える光が際立つように。後方に見える6号、7号、藤原埠頭のガントリークレーンや石炭ローダーなどと共に。
2017_04_23_26


マリンブリッジライトアップ全景
2017_04_23_27


星空⋯オリオン座とマリンブリッジ、アクアマリン。
2017_04_23_28


今後はライトアップは続くとのことなのでこの眺めが小名浜港の定番となっていくことでしょう。

 橋は完成しても東港整備の工事は今後も続くため今後3年間は工事関係車両のみの通行とのことです。3年後どのようになるかはまだ未定のようですがまたこの橋から港の景色を眺めることが出来る日が来ることを祈りたいですね。



国土交通省 小名浜港湾事務所 FaceBookページ






にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ いわき情報へ   










同じカテゴリー(いわきの景色)の記事

2017年04月25日 01:11 │いわきの景色






いわき観光

Iwaki tourism

アクアマリンふくしま

美ら海水族館についで人気投票国内2位の実績。見逃してはいけないポイントを紹介

スパリゾートハワイアンズ

フラガールのショー!ギネス認定世界一大きい露天風呂!ウォータースライダー!グルメ!エステ!本当の楽しみ方をご紹介!

白水阿弥陀堂

春夏秋冬違う顔を見せてくれる白水阿弥陀堂に通い続けてレポート

いわき観光おすすめいろいろ

塩屋埼灯台、ほるる、観光遊覧船、いちご狩りやぶどう狩り、まだまだいっぱいいわき観光おすすめ場所

いわき日帰り温泉

日本三古の湯でもあるいわきの温泉。日帰り温泉をレポート

福島いわき土産

いわきに来たならこれを!おすすめのいわき土産紹介



いわきグルメ

Iwaki Gourmet

いわきに行く

Access to Iwaki

いわきグルメ・いわきランチ

いわきの美味しいお店を実際に食べてレポート!

高速バスいわき東京 他、行き方

いわき美味しい土産やお取り寄せ

美味しいお土産から街なかのコロッケまで!

いわきホテル レポート



いわきの季節

Iwaki of season

いわきの景色

いわき桜の名所・花見

いわき花火大会

じゃんがら念仏踊り



いわき情報いろいろ

Iwaki information variety